官能小説を朗読する豊川悦司



旦那さんが電車で中吊り広告を見てきたそうです。
「またananがsex特集やってるぞ!」


おおぅ、もうそんな季節ですか。
誰向けの雑誌なんだよ。
でも、特集を組むと売り上げが2倍に伸びるそうですね。
世も末ですね。
そしてなんと!
付録に、「豊川悦司が朗読する女性の為の官能小説」がCDでついてくるそうです!
馬鹿じゃねーの!!(笑
旦那さんがラジオで紹介されているのを聞いたそうですが、たいして上手くはないそうです。
が、マイクに近すぎて気になるとか。
声優さんがアフレコする時に使う丸い網みたいなのを使ってないんでしょうか?
耳元で喋ってくれる感を狙ったんでしょうか。
毎日朝から朝までドリル之進中心の生活で、何か気分転換をしたくなり本屋さんへ。
大好きな、インテリアの本とか買ったりして・・・・
おお、これがお馬鹿なananか・・・
ほほぉ・・・、朗読CDか・・・
買っちゃったよ。
あまりに凄いのでアップしちゃったよ。
聞いてみてね。
ttp://jp.youtube.com/watch?v=x7QKTtKcdFw
感想としては、トヨエツ、アナルアナル連呼しすぎです。
YouTube再生できない人は、ミクシィ動画にもアップしたのでそちらでどうぞ。
ところで。
世のおしゃれ女性達はこのCD嬉しいの?

官能小説を朗読する豊川悦司」への2件のフィードバック

  1. このネタの為に450円出費しました。
    高いと考えるか安いと考えるか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。