腐女子という生き物


以前書いていたアシスタント日記にもちょいちょい出てきていた、みかんちゃん。
みかんちゃんの名言。
「女はみんなホモが好き」


みかんちゃんはちょっとエキセントリックというか、天然にジェットエンジンを搭載した感じというか、ネットの世界で「ちょっとというかかなり変わった人です」と表記される人達の展覧会に出しても全く引けを取らない逸材です。
天然というか、たまに頭がおかし○んじゃないか? と思うことがあります。
前の日記で、賭け事に負けていい歳こいてセーラー服を着せられて焼肉を食べに行かされたあの人。
前はモンキーさんという名前で書いていたけど、俺の日記に気付きクレームが。
「もっと可愛い名前にしろ。みかんちゃんがいい。」
もう日記に勝手に出すな、とかではないんですね。
で、まあ、なんと言うか、腐女子と世間で言われる属性を持っています。
この人、属性が多すぎてキャラエディットの時点でGMに、
「お前色々付けすぎ。」
と注意される事請け合いですが。
しかも、役に立たないスキルばっか。
仕事場に新人の女の子が入ってきた時に、その女の子も腐女子の嗜みが、という話になって盛り上がり。
まあ、ホモって嗜むものなのかどうか、大変に疑問なんですが。
嫁入り前の女子が嗜むものなんて、八木アンテナ担いで山でフォックス・ハンティングか、鷹爪三角脚の練習ぐらい。
ホモ鑑賞ですよ?
「やっぱり〇〇と××のカップルがいいよねぇ!」
「そうですよね!!」
「〇〇がね、責められるといつもの凛々しさからは考えられない喘ぎを・・・」
「え?〇〇は攻めじゃないですか?」
「は!? ××のヘタレ攻めでしょ?」
「わかってないですねぇ・・・。キャラ的に〇〇は攻めでしょ?」
聞きながら仕事場の総意。
どっちでもいい。
まあ、このぐらいの争いは腐女子界では良くある事なので。
昔は、同じカップリングでもどっちが攻めなのか、相反するグループ同士で喧嘩にもなったという恐ろしい世界。
即売会会場でね。
今、そこまで激しい闘いがあるのか知りませんが、まあ、アグレッシブな世界。
で、以前、みかんちゃんが某少年誌の増刊に載るということで、「人がいない~ 死ぬ~」という連絡が来たことがあります。
「死ね。」
と、料金を気にする電報並に短いメールを送信するも、旦那さんには大変お世話になっているので渋々助っ人へ。
そう!
こんな腐女子でも結婚出来るんですねぇ!
世の中って凄い。
ちょっと顔がいいからっていい気になるなよ!!
旦那さんも結構素敵な逸話があるので、そのうち書こう。
前振りで結構書いたから、今回中身ないけど、続きは次回。
ちなみに上記のセリフは、ホモに興味ないやよぷを、絶対はまるから!読まない?いや、読め!これこそが生まれてきた意味だ! ぐらいの勢いで説得していた時のセリフ。
「女はみんなホモが好き」
というセリフを聞いたやよぷの感想。
「気持ち悪ぃよ。」

わっしゅばーん

わっしゅばーん について

ヘヴィとの腐れ縁。 元漫画家さんのアシスタント。 売れっ子さんばかりについてましたけど、僕は売れませんでした。 ストレス解消にとりあえずゲームを買う。積みゲーだらけ。 漢直使い。TUT-code。 モンハン引退。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。