FireFire Camel

○年賀状ってどんどん子供の写真を送ってくる人が増えるよね?
あれって、俺には全然分からない文化で、「この空に誓う!俺はやらない!」っていう己戒めの一つなんだけど。
別に何かを話し合うでもなくやよぷもそういう人だったんだけど。
子供が出来たら100%に近い確率で皆さんが送ってくるんですけど、あれ? 俺少数派?
何がショックって、ヘヴィ兄さんもそんな年賀状を送ってきた事。
分かるかなぁ、この感覚。
ほとんどの人が子供年賀状だから、この感覚伝わりにくいんだろうなぁ・・・。


○テレビを見てると芸人が、「本気」のことを「ほんいき」って皆言ってる。
何?芸人スラング?
あまりに普通に使うから、「ふいんき」みたいに俺が間違ってるのかと思ってしまうんだけど。。
○机に21.5インチ液晶モニタ。
でかくて置けない。
仕方ないので机の一部をカットすることに。
僕が愛用しているのは、コクヨクルクルメカ。
6、3、3で12年!コクヨ、学習机!
というCMでもおなじみのあれだ。
通じるのか?
6、3、3どころかずっと愛用している。
家を出るときに持って行けと押しつけられた。
嫁入り道具の如く。
ああ、これは一生俺について回る素敵なアイテムなんだと理解したのだが、弟の机は実家に置いてある。
なんだ?うちの親はなぜ俺だけに押しつけた?
えー、蛍光灯が机上部にはまってるけど、その手前の部分を切ることに。

切ったら寸法的にギリギリ入る。
これ以上大きいの買わなくて良かった・・・。
一応確認してはいたけど、ほんとにギリギリ。
下から垂直に切り上げるのは普通にノコギリでいいけど、横方向はノコギリ本体を入れる隙間がないので糸鋸かなんか買ってこないと。
ホームセンターで1000円の細いノコギリを見つけたけど、側に298円で工作用糸鋸というのを発見、ゲット。
どうせ一回使うだけだし。
と、思ったらアレだよ。
木工用の刃に変えようと思ったら、刃を固定している金具が交換するときにどっか行っちゃった。
おおぅ、指で掴んで使うか?
と思ったけど、指の川がズルズルになりそうなので、強攻策。
どうせあれなんだよな。こういう金具って後から出てくるんだよな。
元旦に作業しようと思ってたらゴロゴロして、夕方に。
今から電気ドリルとか掃除機とか使うけど、ご近所さんごめんねー。
まあ戸建てだし、雨戸締め切ってるしいいよねー?
みんな帰省中だよねー?
やよぷがいたら絶対お説教とともに作業中止。
あと、ちびっ子がドリルに興味津々で弄りに来るので危ない。
ドリルで横方向にバンバン穴を開けていって繋げる。
鋸を入れるスペースを作って、ギコギコ。
スペースが大きくなったら更に本気ノコギリ。
ギコギコギコギコ。
ノコギリ得意。
と、調子に乗って切っていたら机奥のあり得ない部分まで一緒にカット中。
これはいかん。
本気ノコギリは威力がありすぎる。
小さい方にしよう。
全部カットして、サンドペーパーで軽くバリ(?)を落として。
取っ払った電気スタンドを取り付ける場所がなくなってしまった。
とりあえず余ってる卓上スタンド置くか・・・。
机備え付けの蛍光灯は前にぶっ壊れて後から自分で取り付けたやつ。
これもどういう風につけようか・・・。

液晶モニタと、左にデュアルでもう1台。これ、ハレクラさんに頂いたやつ。
奥左右のスピーカはジャンクで1000円で買ってきたSRSー88。
定価が結構高いので、PCスピーカにしてはいい音が出る。お気に入り。
手前のスピーカはSRSーD2111のフロントスピーカ。
やよぷが台所で音楽聞くって買ってきたけど、SRSー88をジャンクでもう一組見つけたのでそっちあげて代わりに貰った。
フロントスピーカの音は糞だけど、ウーハがいい感じ。
左がトーン棚、テレビの上に複合機という危ない配置。(見ないし捨てればいいんだけどね、テレビ。今時まさかのテレビデオ)
机の上にあるのがやっと入手したタブレット。わーい。
右の長いのはとりあえず取り外した蛍光灯。どうやって取り付けるかな・・・。
おお、後は仕事するだけだ・・・。

○まあ、そんな訳で色々セットアップ出来たし新しいパソコンも設定が(半分くらいは)終わったのでラクダを描くことにしました。
塗れないので白黒で行く方針に。(逃げ)
下書き→ペン→取り込み→画像ソフトで微調整、という流れ。
が、なんか下書きがうまくいかずにやり直し数度。
あ、駄目だこりゃ。動物苦手だ。
いいや、もう、次回頑張る。
下書きを切り上げてペン入れしようと思ったけどなんかめんどくさくなる。
このまま取り込んで、タブレットペン入れしてみるか。
ああ、やばい、訳が分からなくなってきた。
たてがみが真っ黒なのに顔が真っ白だ。
中間的なところを作ってややグラーデーションっぽく・・・。
やめた。
もう、よく分からん。
切り上げました。
もう一度、いつかラクダに挑戦します。
今度はカラーで・・・。
今回はこれでお許しください。

でかいサイズはこちら。
右クリック保存でどうぞ。
何ならもっとでかいサイズもあります。
人様に進呈するものなのに、めんどくさくなったとか・・・・。
前回描いて削除の憂き目にあったラクダの方が、遙かに高スピードで描き終わっている。
デジタル便利だけど、なんか融通が利かないというか、馬鹿というか・・・。
いや、仕方ないんだけど。
人間なら分かるだろ、こうはしないだろーーー!!! っていう。
あと、設定次第で色々変わるので、それを試行錯誤するのもめんどくさい。
レイヤーは未だになんか、?
不透明度保護って何よ?
下のレイヤーでクリッピングって何よ?
○堀さんと宮村くんがおもしろい。
この話ばっかだけど、最近ずっと読んでるから。
もう少しで読破しそう。
何度も書くけど、2日で読破ってどうよ?かなり大変だと思うけど。
作者さんは普通に会社員らしいし、昔だと絶対日の目を見なかった作品(作者)がちゃんと出版される。
いい世の中だ。
こういうのって大事。
それにしてもこの人上手すぎる。
絵も抜群に上手いし、話も素晴らしい。
何か俺もこういうのやろうかな、という気に凄くなったけど、これは難しい。
出来るならやってるよね。
そういや昔、4コマ漫画を順番に公開していこうと思って描きかけたけど、今もその描きかけが残ってる。
あー、業界に進まない人で才能がある人っていっぱいいるのよねー。
いま描くと、俺の脳の状態だと完全に堀宮の二番煎じになるし劣化するし。
○VNCのサーバクライアントがWindows7で上手く動かない。
というか、7で挙動がおかしいソフトが山のようにある。
困ったもんだ。
VNCで一つ記事を書こうと思ってたんだけど、どうしようかな・・・。

わっしゅばーん

わっしゅばーん について

ヘヴィとの腐れ縁。 元漫画家さんのアシスタント。 売れっ子さんばかりについてましたけど、僕は売れませんでした。 ストレス解消にとりあえずゲームを買う。積みゲーだらけ。 漢直使い。TUT-code。 モンハン引退。

FireFire Camel」への3件のフィードバック

  1. >業界に進まない人で才能がある人っていっぱいいるのよねー。
    いますね。かーなーりー隠れてますね。
    もったいない!と地団駄踏んで知り合いとかに宣伝しまくりますが
    私のリアル友人は殆どネットをしない罠。
    2日で読破、はですね。
    あんまり面白くてどんどん読んでたら真夜中だったり
    既に10時間以上経過してたり、って感じです。
    ビバ土日の引きこもり。

  2. 子供が産まれたら年賀状に写真を載せる・・・これは家庭にパソコン・プリンタ・デジカメが入った時より常識となりつつある・・・長いものには巻かれとけw
    てか、意外と喜ばれますね。むしろ虎の絵なんぞ見ても仕方ない訳で。少なくとも、交友が深い人には子供の写真のほうが良いかと思います。byヘヴィ
    単純に年賀状のネタに困らなくていいよね。by嫁

  3. 俺も子どもが生まれる前は絶対やんないぞーとか
    思ってたんだけど、なかなか会えない知人とか親戚とかに
    近況報告しようとしたらどうしても子どもの話に
    なるんだよね。
    で、ヨメの親戚用に作ったらもうめんどいから
    みんなそれにしてしまう、みたいな感じになる。
    まあ子どもが小さいうちの話になると思うけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。