重症薬疹その3

前回、入院して原因がなんとなくわかったところまで書きましたが、今回はその後の経過。

精神的には一番キツかった時期かなぁ・・・

 

◆8月18日(入院3日目)

発疹は早くも枯れ始めた感があり、少し浅黒い色に。喉の詰まりも少し緩和され、熱も微熱で、全体としては良くなったのですが、口の中は悪化しつつあり、ツバが膿の味になって、気分は最低。

入院3日目ということもあり、熱が下がって少し物も考えられるようになったせいか、入院当初に言われたガンの可能性などが頭の中をぐるぐる回り、マジで泣いてみたり。大の大人が。

あと、食事がとれないので、点滴時間も長く、朝から深夜までつながれっぱなし。思った以上にうっとおしい。寝る時には無かったので、それだけでも良かったですが。

 

◆8月19日(入院4日目)

相変わらず口腔内が最悪で、やはりツバは膿の味、ウガイをしたり鼻をかんだりすると血が混じり、少し改善してきた感もあった目ヤニも増え、かさついてたと思っていた唇は、水ぶくれのようになった後、べろっと丸ごと皮がはがれたし、いったいどうなるのだろうという感じ。

小説とかで、毒を飲まされた人は粘膜が溶けて・・・みたいな話を聞いたことがあるけど、こんな感じかなと思いました。薬疹ということは、ボクの体にとってテグレトールが毒だった訳だし。

あまりに食事がしにくいので、柔らかい食事に変更。ちなみに、この時点での主治医の見解は、薬疹6:麻疹3:ガン1。

あと、陰部・・・金玉や竿の付け根あたりの皮膚も黒くなって、こげた卵焼きみたいになってしまいました。とりあえずステロイドの塗り薬で対応。ステロイドだらけだ・・・

 

◆8月20日(入院5日目)

柔らかいものだけで作られているはずの朝食を食べていると、何か変な固形物があるなと思ったら、ちぎれた右頬内側の肉でした。吐きそう。喉に少し痛み。

昼食では、左頬内側の皮が伸びてて、それを噛んでしまいが邪魔で食べづらい。右と違って皮しかない感じだったので、あえて噛んで、自分で噛み千切りました。本当に皮だけだったようで、血も出ず。それだけで食事が少し楽になりました。

一週間はひげそりしてなかったので、不潔なのと、気分を変えるつもりでシェービング。でも、まだ唇の皮がベロっと垂れ下がって(少しだけかさぶた化)、それを注意しながらしてたら、小一時間かかってしまいました。

頬の内側の邪魔なものが無くなったのと、柔らかい食事のおかげで、夕食からはそれなりに食べられるようになりました。

 

◆8月21日(入院6日目)

久々によく眠りました。唇は相変わらずですが、口腔内は少し回復した感もあり、一時は拒食症になるんじゃないかというくらい食事が億劫でしたが、今は食欲の戻りを実感。

皮膚の発疹もかなり枯れてきましたが、首回りなどはまともな皮膚がほとんどなく、黒地に肌色の斑模様に。

ご飯が食べられるようになってきたので、栄養剤の点滴も一本減。

昼には麻疹の検査結果が陰性と出たので、感染症の可能性はほぼ無いとみたのか、隔離室から普通の部屋に移動。

あとから分かったことですが、ボクの体にはしっかりとした麻疹の抗体があるそうです。過去かかったのか(ボクもお袋も記憶にない)、子供のころの予防接種かは分かりませんが。それが分かっていれば、麻疹の可能性を低めに見積もってたはずなのにね。そうすれば、薬疹という判断ももう少し早かったかも。情報って大切。

夕方には、ガンについても簡易検査(顕微鏡)では何も見つからなかったので、ほぼ薬疹だろうという見解になりました。

久々に心が晴れ渡るような気持ちになったのをよく覚えています。ウキウキして、窓の外とかを見たりして。それまではろくに周りを見る余裕さえなかったということですね。

見た目はまだまだ治っていませんでしたが、精神的なものは大きく変わり、やっと前を向くことができた瞬間でした。

ヘヴィ

ヘヴィ について

当サイト管理者。デジタル物が大好きで、カメラとかタブレットとかウェアラブルデバイスとか色々と買い漁る夢を持ちつつ、貧乏という名の壁が立ちはだかり現実となっていない。てか、ケチだからきっと現実にはならない。最近は仕事に忙しいが、唯一モンハンだけはいつも弄ってるハンター系社会人・・・を名乗っていたけど、それさえ出来なくて、既にただの社会人w

重症薬疹その3」への2件のフィードバック

  1. 頬の肉のくだりが凄い……(´;ω;`)
    いや、本当に無事で何よりです。
    こんなに大変なことになっていたとは……。

    1. 毎回レスしてくれてありがとう。
      当時はそこまで思ってなかったのですが、期間こそ短かったものの、結構な大病だったのかも・・・と今更ながらに思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。