NHXR引退

MHXR_lance少しの間ですが、スマホのモンハン「MHXR(モンスターハンターエクスプロア)」にハマってました。既に過去形ですが(´・ω・`)

わずかにプレーした期間の感想と、引退した経緯を書いてみたいと思います。

 

以前も少し書きましたが、モンハンと言っても所詮ソシャゲなので、色々と簡略化されています。

エリアクリア型だったり、ワンタップで決められたコンボが発動したり、装備が作成ではなく直接ドロップ(報酬)したり、スキルが防具1部位で発動出来たり。(あまりスキルの有効性も感じられないけど。)

本家からすると寂しい気もする簡略化ではありますが、新規の人には分かりやすいシステムとも思えます。

また、ハンターやモンスターの動きに関しては、ほぼ完全に移植出来てると思います。

ただ、所詮ワンタップ操作なため、それぞれの武器の役目や特徴を活かせる立ち回りは難しいかなという気もします。モンスターの動きについても、本家を知ってれば優位な気はするけど、マルチならタコ殴りに終始するし。

そんな訳で、自分の中でも賛否両論な感じではありますが、しばらくの間プレーしていました(・∀・)

 

MHXRにおいて強さの基本となるのは、装備のレアリティとそのレベルでして、☆2ならレベル30まで、☆3ならレベル40まで、☆4ならレベル50まで強化出来ます。

上でも書いたとおり、装備自体がドロップなのですが、☆3以上は週替わり?で配信されているクエストからしかドロップしません。しかも結構低確率で、サラリーマンには厳しい感じ。

また、レベルアップで必要な素材がドロップするクエストも、日替わりで配信されているので、場合によっては1週間待たないといけない場合も。

そんな訳で、目当ての装備を手に入れて、レベルMAXにするには、結構な手間暇、あと運が必要な訳です。まぁ、ソシャゲなんで当たり前だし、ガチャじゃないだけ良心的とも言えますが(´・ω・`)

 

そんな時にある事件が起きたのです。

「☆3と☆2装備がレベルMAXでドロップする」というイベントがありまして、上記のような手間暇を全否定する内容なため、これまでやりこんでた人からは大批判。

ボクはぼちぼちくらいだったので、うれしさ半分、くやしさ半分。でもまぁ、現在最強の☆4は含まれていないので、本当にやりこんでた人には無意味なイベントだし、新規獲得のためかと思い直して、ボクもイベントに参加していました。

なのですが、イベント対象の装備が各属性で決めれられた一種ずつだったので、プレーしているうちに誰もが同じ装備にw

上でも書いたように武器種の差があまり感じられないので、本当にみんなが同じ格好でただタコ殴りするだけみたいな感じにw

そんな訳で、なんだか急に冷めてしまい、ソッとアンインストールしたのでした( ´Д`)

 

ただ、これはネガキャン記事ではないですよ。「本家に比べれば」という部分が強いだけで、単体で見ればただのタップゲーと言えない作りこみがあります。非常によく出来ていると、今でも思っています。

 

あとは・・・イベントやらクエストやらの期限を気にしたり、待ったりするのが面倒だったかな。システムはこれで良いので、運営を改善すれば、さらに良いゲームになるんじゃないでしょうか。なぜか上から目線w

まぁ、MHXに集中できるから、ボク的にはやめて良かった良かった(・∀・)ノ

ヘヴィ

ヘヴィ について

当サイト管理者。デジタル物が大好きで、カメラとかタブレットとかウェアラブルデバイスとか色々と買い漁る夢を持ちつつ、貧乏という名の壁が立ちはだかり現実となっていない。てか、ケチだからきっと現実にはならない。最近は仕事に忙しいが、唯一モンハンだけはいつも弄ってるハンター系社会人・・・を名乗っていたけど、それさえ出来なくて、既にただの社会人w

NHXR引退」への2件のフィードバック

  1. 記事が来ないからXRやってんのかなぁ、と思ってたw
    検索したら割と一生懸命やってる人もいるみたいだし、そこそこ出来はいいんだろうなぁ、と思った。

    妖怪ウォッチぷにぷにやってみたんだけど、やっぱソシャゲは俺には合わんなぁ……(´・ω・`)

    1. あー、妖怪ぷにもプレーしましたが、リセマラしてたら飽きましたw
      ケリ姫もパズル要素減って(全体攻撃ばかり)、やめちゃいました。
      ソシャゲに限らずオンゲは際限無いから、いずれは迷走しますね(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。